公立高校入試・第一志望高校合格が最大目標です。

塾生たちが目指す第一志望高校の合格を手に入れるのが、IKUEI個別学院の中学部の最大の目標です。

公立高校入試では、当日の得点のほかに、学校の成績をもとにした内申点が存在します。
内申点を決定する要因はいくつかありますが、もっとも大きなウエイトを占めるのが、定期テストの点数です。

IKUEI個別学院西条校では、この定期テストに照準を定めて、さまざまな方法で高得点に導けるように塾生に勉強してもらっています。

普段の授業は基本的に、学校の進度よりも少しだけ速いペースで進み、学校の授業が「2度目の授業」となることを一つの目安にしています。

成績が上がらない最大の理由は、「あたりまえのこと」が「あたりまえ」にできていないことです。今不足している習慣を見つけ、それを見直す。「自分で習慣を改善することができる」ことが、成績を上げるポイントです。

受講教科以外の教科は、課題プリントや学校のワークをチェックして、進度などをを確認します。気になる生徒には、呼び出しの補習を行うこともあります。

定期テスト前にはたっぷり対策を

定期テスト2週間前からは、定期テスト対策強化期間です。

ここでも、個別指導の強みを生かし、学習の定着度合いや生徒・保護者の要望に応じて、対策の方法を変えています。
塾に来てもらって、勉強に打ち込んでもらうパターン。対策プリントを準備し、自宅や自習室で解いてチェックするパターン。相談の上で完全に本人にやり方を任せるパターンとさまざまです。

定期テスト1週間前からは、提出物チェックを始めます。

長期休み期間には総復習を

中学生は全員、春休み・夏休み・冬休みの長期休み期間を利用して、この時点の総復習をします。

総復習といっても、ダラダラとすべての単元をやり直すのではなく、これまでの授業で「弱点である」と判断したものや、新たにチェックテストをしてさらに弱点をあぶり出し、「各生徒の強化ポイント」を作り上げます。
これをもとにして、指導方法を決定します。扱う内容、指導スタイルや時間帯など、すべて生徒の強化ポイントに合わせて変えています。

⇒ 必要経費についてはこちらをご覧ください。

学習相談・入塾相談をご希望の方

IKUEI個別学院西条校までお電話ください
電話:082-422-5498 室長前浜までご連絡ください。
日曜日以外の、午後3時から午後10時まで受け付けています。

お問い合わせフォームでしたら、24時間受け付けております。
フォームはこちらです。
資料を郵送させていただきます。2・3日かかりますので、それまでしばらくお待ちください。

Copyright(c) 2021 IKUEI個別学院西条校 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com